瀬戸内国際芸術祭2019

スペシャルツアー

瀬戸内国際芸術祭にお越しになられた皆様にご体感頂きたい、
瀬戸内・香川の魅力を詰め込んだ特別な旅。
今でしか、ここでしかできない体験をお届け致します。
(こちらのツアーはコトバスが企画実施するオリジナルツアーとなります。)

瀬戸内海風景

瀬戸内の島々をめぐる スペシャルツアー北川フラム氏の案内&レストラン イアラの特別夕食付!
女木島名画座上映会
¥8,000

  • 女木島名画座外観
  • 女木島名画座内観

出発日カレンダー(出発日:青色)

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

行程表

高松港(15:40集合/16:00発)~<めおん>~女木島…女木島名画座(北川フラム氏の解説/上映会)…女根 ナイトプログラム(鑑賞)・・・レストラン イアラ(夕食)・・・女木島~<チャーター船>~高松港(20:40着)

ツアー詳細(+)
行程表

高松港(15:40集合/16:00発)~<めおん>~女木島…女木島名画座(北川フラム氏の解説/上映会)…女根 ナイトプログラム(鑑賞)・・・レストラン イアラ(夕食)・・・女木島~<チャーター船>~高松港(20:40着)

女木島(+)
高松市の北約4kmに浮かぶ女木島には、高松港からフェリーで約20分。島の中央部にある鷲ヶ峰山頂には巨大な洞窟があり、その昔、鬼が住んでいたと伝えられていることから、別名「鬼ヶ島」とも呼ばれています。 
案内人 北川フラム氏(+)
北川フラム:瀬戸内国際芸術祭総合ディレクター。 地域づくりの実践として、「ファーレ立川アート計画」(1994/日本都市計画学会計画設計賞他受賞)、2000年にスタートした「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」(第7回オーライ!ニッポン大賞グランプリ〔内閣総理大臣賞〕他受賞)、「水都大阪」(2009)、「にいがた水と土の芸術祭2009」「瀬戸内国際芸術祭2010、2013、2016」(海洋立国推進功労者表彰受賞)等。 2007年度国際交流奨励賞・文化芸術交流賞受賞。2010年香川県文化功労賞受賞。 2018年朝日賞受賞。2018年文化功労者受賞。
「女木島名画座」 依田洋一郎 (+)
今は使われていない倉庫を活用し、シアター仕立ての絵画と映像によるインスタレーションを発表。客席エリアではボックス席などの装飾を作者自らペインティングし、ロビーでは映画スターのプロマイドや絵画が展示。マンハッタンの古いシアターの記憶を凝縮する一作。
<上映作品>
『ぼくたちの家族』(カラー、117分)(2004年公開)
監督・脚本:石井裕也(『舟を編む』原作:早見和真「ぼくたちの家族」(幻冬舎文庫)
製作:「ぼくたちの家族」製作委員会 配給:ファントム・フィルム
出演:妻夫木聡/原田美枝子/池松壮亮/長塚京三
レストラン イアラ 女木島(+)
世界的人気のアーティスト レアンドロ・エルリッヒの作品2点が設置されているアートサイトに併設されたレストラン。通常はディナーはやっておりませんが、ツアーのために特別オープン!
料理人 EAT&ART TARO(+)
食をテーマに活動している現代美術作家。調理師学校卒業後に飲食店勤務を経て作品制作を行う。これまでに自分で購入したものが次の人のものになってしまう、おごることしかできないお店「おごりカフェ」や、日本語も英語も通じないカフェ「ALL AWAY CAFE」、「おにぎりのための毎週運動会」「さいはてのキャバレー 準備中」など食をテーマにした作品を多数発表している。 越後妻有アートトリエンナーレ、瀬戸内国際芸術祭、奥能登国際芸術祭など
食事 夜1回
レストラン イアラ(+)

レストラン イアラ

世界的人気のアーティスト レアンドロ・エルリッヒの作品2点が設置されているアートサイトに併設されたレストラン。通常はディナーはやっておりませんが、ツアーのために特別オープン!
会場(受付)

高松港旅客ターミナルビル1階 ツアーデスク前 15:40
〒760-0019 香川県高松市サンポート1-1 
JR高松駅より徒歩3分、ことでん高松築港駅より徒歩4分。駐車場のご準備はございません。

添乗員

あり

最少催行人員

1名

旅行代金に含まれるもの

往復船代、夕食代、女木島名画座上映会、女根 作品鑑賞料、添乗員代

旅行代金に含まれないもの

作品鑑賞パスポート
※北浜の小さな香川ギャラリー」の作品鑑賞については、作品鑑賞パスポートの提示もしくは個別鑑賞料が必要です。

注意事項
  • 集合場所は上記会場となりますので、時間に余裕をもってお越しください。
  • シャトルバス等の運行はございません。
  • 定刻に出発いたします。集合場所はあらかじめお調べいただき、時間に余裕をもってお越しください。定刻にお越し頂けないお客様への連絡は、出発の遅延の原因になり他のお客様へのご迷惑となりますので行っておりません。
  • 不可抗力(天候)による出発の中止は、当日朝9時までにWEBサイトに掲示しますが、タイミングにより集合場所での案内となる場合があります。
  • 島内はすべて徒歩移動(往復2キロ程)歩きやすい恰好でお願いします。
  • 帰り道が暗いので、お持ちでしたら懐中電灯のご持参をお願いします。
  • 夕食時のドリンク代は個別のお支払いとなります。

瀬戸内の島々をめぐる スペシャルツアー 火手をもって映画の舞台を歩こう「中山虫送り」¥16,800

  • 撮影:藤井美帆
  • 撮影:藤井美帆

出発日カレンダー(出発日:青色)

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

行程表

高松港旅客ターミナルビル1階(11:50集合/12:15発)・・・高松港~<内海フェリー>~草壁港=創作郷土料理 暦(昼食)=草壁港周辺(アート散策)=小豆島オリーブ園(買物)=中山農村歌舞伎舞台/千枚田(ガイド)…虫送り(60分)=土庄港~<チャーター 高松海上タクシー>~高松港(21:00着)

ツアー詳細(+)
詳細
ガイド こえび隊(+)
ご案内するのは、島やアートをよく知るこえびガイドチーム。香川県・岡山県の島々を舞台に開催される瀬戸内国際芸術祭のボランティアサポーター・スタッフ「こえび隊」です。
中山虫送り(+)
虫送りは、約300年前から伝わる中山地区の伝統行事です。半夏生(夏至から11日目)の日に火手(ほて)と呼ばれる竹の松明を田にかざしながら、畦道を歩き、害虫を退治して豊作を願うものです。中山地区では数年間途絶えていましたが、映画「八日目の蟬」で重要なシーンとして「虫送り」が行われたことをきっかけに復活!「とーもせ、灯せ。」の声をかけながら、火手を持ち、青々とした稲が育つ棚田の畦道を歩きます。真っ暗の中、列をなした火手の光がゆらゆらと揺らめきながら動いていく風景はとても幻想的です。
食事

昼1回 夜1回(お弁当)
昼食は、島で創作郷土料理を提供する「暦」でミニコースランチ、夜には特製おむすび弁当をご用意します。

創作郷土料理 曆(こよみ)(+)

創作郷土料理 曆

暦は、小豆島の創作郷土料理を提供する食事処です。オーナー・岸本等さんは、瀬戸内国際芸術祭 2016 にて「瀬戸内『食』のフラム塾」を受講し、会期中は「本からうまれる一皿 ~壺井栄と庚申の夜~」を開催。『二十四の瞳』で知られる小豆島の作家 壺井栄の文学に描かれた島の食や風習、歴史ある食産業、魚や野菜などの豊かな食材を織り交ぜた創作料理を提供されました。そのコンセプトを引き継ぎ、2017年夏に創作郷土料理 暦を開店。お店は海の目の前で、景色も最高です!
会場(受付)

高松港旅客ターミナルビル1階 ツアーデスク 11:50集合
シンボルタワーの隣、JRホテルクレメント高松の道路を挟んで向かい側のビルです。港ではございませんので、ご注意ください。

〒760-0019 香川県高松市サンポート1-1 
JR高松駅より徒歩3分、ことでん高松築港駅より徒歩4分。
※駐車場のご準備はございません。
※スタッフは常駐しておりません。受付時間外に何かございましたら、コトバス予約センター(TEL:050-3537-5678/10:00~18:00)までご連絡ください。

添乗員

あり

最少催行人員

1名

旅行代金に含まれるもの

バス代、往復船代、昼食、夕食、ガイド、添乗員、保険

注意事項
  • 集合場所は上記会場となりますので、時間に余裕をもってお越しください。
  • 定刻に出発いたします。集合場所はあらかじめお調べいただき、時間に余裕をもってお越しください。定刻にお越し頂けないお客様への連絡は、出発の遅延の原因になり他のお客様へのご迷惑となりますので行っておりません。
  • 不可抗力(天候)による出発の中止は事前連絡を心がけますが、タイミングにより集合場所での案内となる場合があります。

瀬戸内の島々をめぐる スペシャルツアー往復チャーター船&軽食付き 直島フリータイム¥9,800

  • 草間彌生「赤かぼちゃ」2006年 直島・宮浦港緑地 写真:青地 大輔
  • 砂浜と鳥居

出発日カレンダー(出発日:青色)

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
行程表

高松港第二浮桟橋客船のりば前 [4番乗り場付近] (受付7:35~7:50)・・・高松港~<チャーター船>~直島・宮浦港・・・(直島島内フリー/電動自転車付)・・・直島・宮浦港(17:30発)~<チャーター船>~高松港(18:00着)

ツアー詳細(+)
詳細
往復チャーター船、レンタサイクル利用可(+)

レンタサイクル

会期中は、フェリー乗り場が大混雑!
人気の直島行は、積み残しが出ることも多いですが、往復チャーター船なら行きも帰りも船の心配はありません。昼食難民が出ることも多いため、軽食をつけました。
たっぷり9時間のフリータイムです。
※こちらのツアーは添乗員やガイドはついておりません。ご自身で計画を立てて、自由に島内観光をお楽しみください。
※サンドウィッチとお水がついておりますが、軽食です。島内には、カフェや食事処もございます。
※レンタサイクルは9:00~利用可能です。ご自身で受け取りお願いします。
直島(+)
大小27の島々からなる直島町の中心である直島は、香川県高松市の北約13km、岡山県玉野市の南約3kmに位置する、面積8平方km、人口が約3,100人の島です。平安時代、保元の乱で敗れた崇徳上皇が讃岐国へ流された際、この島に立ち寄り、島民の純朴なこと、素直なことに感動し「直島」と命名したとも伝えられています。
直島近海は古くから海上交通の要衝であり、戦国期には直島を治めた高原氏が水軍を束ねて活躍し、江戸時代の初めには多くの人が廻船業に携わっていました。幕末から明治時代にかけては芝居が盛んに行われ、現在でも女性だけの人形浄瑠璃「直島女文楽」がその伝統を受け継いでいます。
地場産業としてハマチや海苔の養殖漁業が行われているほか、島の北部では大正時代から銅をはじめとする貴金属の製錬を行っており、島の経済を支えてきました。近年は、島の南部に美術館が整備されるなど、現代アートの聖地として世界的にも知られるようになっています。
食事

昼1回(軽食) 

会場(受付)

高松港第二浮桟橋客船のりば前 (4番乗り場付近) 受付7:35~7:50
JR高松駅より徒歩3分、ことでん高松築港駅より徒歩4分。
※駐車場のご準備はございません。
※スタッフは常駐しておりません。受付時間外に何かございましたら、コトバス予約センター(TEL:050-3537-5678/10:00~18:00)までご連絡ください。

添乗員

なし

最少催行人員

1名

旅行代金に含まれるもの

往復船代、軽食、保険、電動自転車、水

注意事項
  • 集合場所は上記会場となりますので、時間に余裕をもってお越しください。
  • 定刻に出発いたします。集合場所はあらかじめお調べいただき、時間に余裕をもってお越しください。定刻にお越し頂けないお客様への連絡は、出発の遅延の原因になり他のお客様へのご迷惑となりますので行っておりません。
  • 不可抗力(天候)による出発の中止は、当日朝9時までにWEBサイトに掲示しますが、タイミングにより集合場所での案内となる場合があります。
  • 地中美術館は、2018年8月1日より、オンラインチケットによる予約制となっておりますので、ご注意ください。

瀬戸内の島々をめぐる スペシャルツアー屋島・北浜アート散策
切腹ピストルズ 「村をつくる」の巻@四国村
¥6,800

  • Photo: Shintaro Miyawaki
  • 四国村

出発日カレンダー(出発日:青色)

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
行程表

高松駅北側バスターミナル11番乗り場(16:00出発)=北浜エリア(「北浜の小さな香川ギャラリー」鑑賞) = 屋島山上(作品鑑賞・山上散策) =四国村イベント鑑賞(お弁当付き) =高松駅北側バスターミナル11番乗り場(20:35頃)

ツアー詳細(+)
詳細

夏会期から北浜エリアで展開する「北浜の小さな香川ギャラリー」の作品鑑賞と屋島山上の作品鑑賞・山上散策後、オリジナルのお弁当を召し上がりながらイベントを鑑賞していただく特別企画ツアー。

切腹ピストルズ(+)
和太鼓チーム切腹ピストルズが、春夏秋と「島奇襲」の巻と題してまたしても瀬戸内で大暴れ。 夏には屋島・四国村の古民家が切腹ピストルズで溢れかえる「村をつくる」の巻、同日、農村歌舞伎舞台でのワンマンライブを敢行。その他にも結願目指し、四国遍路で東へ西へ。なにはともあれ、刮目して待つべし!
夕食・お弁当 「日本料理 きのした」(+)
地元の物を中心に季節の食材を使ったお弁当をご用意します。
催行日

7/20(土)

旅行代金

6,800円

会場(受付)

高松駅北側バスターミナル11番乗り場 16:00出発
JR高松駅より徒歩1分、ことでん高松築港駅より徒歩3分。
※駐車場のご準備はございません。

食事

夜1回(お弁当)

日本料理 きのした(+)

日本料理 きのした

地元の物を中心に季節の食材を使ったお弁当をご用意します。
行程表

高松駅北側バスターミナル11番乗り場(16:00出発)=北浜エリア(「北浜の小さな香川ギャラリー」鑑賞) = 屋島山上(作品鑑賞・山上散策) =四国村イベント鑑賞(お弁当付き) =高松駅北側バスターミナル11番乗り場(20:35頃)

添乗員

あり

最少催行人員

1名

旅行代金に含まれるもの

バス、夕食のお弁当、四国村イベント鑑賞チケット、ガイド、添乗員、旅行保険

旅行代金に含まれないもの

作品鑑賞パスポートは含まれません。

注意事項
  • 集合場所は上記会場となりますので、時間に余裕をもってお越しください。
  • 定刻に出発いたします。集合場所はあらかじめお調べいただき、時間に余裕をもってお越しください。定刻にお越し頂けないお客様への連絡は、出発の遅延の原因になり他のお客様へのご迷惑となりますので行っておりません。
  • 不可抗力(天候)による出発の中止は、当日朝9時までにWEBサイトに掲示しますが、タイミングにより集合場所での案内となる場合があります。

お支払い方法

  • クレジットカード

  • 銀行振込

    当ホームページまたは電話にてお申込み後、期日までに指定口座にお申込金または旅行代金全額をご入金ください。
    期日までにご入金がない場合はご予約を自動キャンセルさせていただく場合もございますので、ご了承ください。
    お振込みは、代表者名でご登録お願いします。振込名義が代表者でない場合は、予約センター(TEL:050-3537-5678)へご連絡をお願いいたします。

    百十四銀行 琴平支店 (普通)0272702  名義 : 琴平バス(株)
    ※ 振込用紙はお送りしておりません。

キャンセル・変更について

お客様都合の場合

各種変更・キャンセルの場合は、お電話にてご連絡下さい。営業終了後、次の営業時刻までに出発するツアーの変更・取消は出発後の扱いになります。

■ 取消料:旅行契約成立後、お客様都合で契約を解除されるときは、お一人様につき以下の取消料を申し受けます。取消料の起算日は全て旅行開始日の前日となります。日帰り旅行の解除日が11日までの場合、取消料は無料となります。

契約解除日 20~8日前 7~2日前 旅行開始日の前日 旅行開始日の当日 旅行開始後又は無連絡不参加
取消料率 20% 30% 40% 50% 100%

悪天候の場合

船を使ったツアーのため、船会社より危険という判断があった場合は、ツアーキャンセルいたします。ツアーキャンセルの判断はツアー前日の15時とし、メール・電話でご連絡いたします。出発の中止は事前連絡を心がけますが、タイミングにより集合場所での案内となる場合があります。

瀬戸内国際芸術祭2019チラシをダウンロード